ACCESS

EVENTS 2014.01.14

ハーマンミラーストアイベントのご案内


1月のイベント
トークショー: 『21世紀の総合的芸術家 イサム・ノグチ』
ワークショップ: 『第2回 和紙で作るわたしだけのあかり』

『21世紀の総合的芸術家 イサム・ノグチ』
彫刻、建築、屋外環境、劇場のデザインにおいて、過去と現在、神話と現代科学、そして美しさと機能性とを見事に調和させたイサム・ノグチ。ファーニチャーデザインにおいてもそのバランスは変わらず、ニューヨークのワシントンスクエアにあるノグチのスタジオを訪れたジョージ・ネルソンは、そうした才能をすぐに見抜き、後にハーマンミラーから数々の名作家具のデザインを手掛けるようになります。
今回のトークショーでは、イサム・ノグチ庭園美術館顧問の新見隆さんをお招きし、異文化を総合し、他ジャンルを総合した、イサム・ノグチのユニークな活動をお話頂きます。
是非ともお聞き逃しなく。

新見 隆
1958年 広島県生まれ。慶応義塾大学文学部フランス文学科卒業後、1982年から1999年2月まで、西武美術館、セゾン美術館の学芸員として展覧会の企画を担当。1999年より武蔵野美術大学 芸術文化学科教授 キュレーター。ミュージアム・コンサルタント。イサム・ノグチ庭園美術館学芸顧問。慶応義塾大学アート・センター訪問所員。アート・ビオトープ那須 顧問・キュレーター。2015年春開館の、新しい大分県立美術館の館長として開館準備中。

【トークショー詳細】
■ 日時: 2014年1月22日(水) 19:00 – 20:00 (開場18:30)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 定員: 先着40名様 (要予約)

【トークショーご予約方法】
1月21日(火)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「トークショー『21世紀の総合的芸術家 イサム・ノグチ』参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。


『第2回 和紙で作るわたしだけのあかり』
ハーマンミラーストアでは、初となるネイチャーライティングアーティスト Maco(波多誠子)さんによるワークショップ『第2回 和紙で作るわたしだけのあかり』を開催致します。前回、北海道モエレ沼公園で開催し、好評を博したワークショップがついに東京で開催されます。
ベースとなる白い紙に、カラフルな色の和紙を重ねてつくるシェードは、昼はオブジェとして、夜はあかりとして使うことが出来ます。冬の夜長を穏やかに照らす、自分だけの素敵な“あかり”が出来上がります。Macoさんと一緒に自分だけのデザインを考え楽しく作りましょう。尚、ワークショップ当日はMacoさん制作の作品の販売も行います。

Maco / 波多 誠子 (ネイチャーライティングアーティスト)
2000年 未来路micro工房主催。植物(ほおづき)や和紙など天然素材であかりを創作。シンポジウムやコンサートステージ、ウェディング、レセプション、フェスなど様々な空間を灯す。ホテル、店舗空間、新潟震災地鬼灯植苗、戦後60年企画展、奈良平壌遷都1300年祭 プレ空間プロデュース、世界遺産元興寺奉納灯、個展、各ワークショップ等。光療法を提唱。
www.microkoubou.jp

【ワークショップ詳細】
■ 日時: 2014年1月25日(土) 13:00 – 15:30 (受付12:45)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 対象: 小学生以上 (小学生のお子様は保護者同伴にてご参加下さい)
■ 定員: 先着20名様 (要予約)
■ 参加費: 4,000円 (材料費、講習費、お茶代込)

【ご持参して頂く道具】
・プラスドライバー (細めの物)
・タオル
・ドライヤー
・使用したい和紙や押し花 (こちらでも多少ご用意致します)

【ワークショップご予約方法】
1月24日(金)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「ワークショップ『和紙で作るわたしだけのあかり』参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

RSS IconRSS Feed

Divider