ACCESS

EVENTS 2014.05.14

ハーマンミラーストアイベントのご案内


5月のイベント
トークショー:
『Things That Get in the Way (ジャマをするもの) – マイク・エーブルソンの“観察”』

ハーマンミラーの考える“デザイン”とは、問題を解決するための方法です。ひとつの見かたをすれば、それは決してかたちを優先してつくられたデザインではなく、人々の生活や行動に合わせた“道具”としてつくられたデザインを意味するかもしれません。

ポスタルコのマイク・エーブルソン氏は、暮らしの道具を起点に、様々な方向へと自らのモノ作りを広げてきた作り手。これまで世に送り出したものは、財布にバッグ、ベルトにキーホルダー、手帳のリフィルにレインコートなど多岐に渡り、それぞれに新たな問題解決が、実にさりげなく盛り込まれています。そして、こうした自由な創作活動の源や過程には、いつも彼なりの“観察”があります。


今回のトークショーでは、本イベントを企画頂いた編集者の廣川淳哉さんを聞き手にお招きし、マイク・エーブルソン氏が先日訪れたニューヨークで観察してきた、もしくは観察せずにはいられなかったものたちを写真とともに紹介。様々な場所で目にした「ジャマをするもの」はこの先、彼のどんな創作物として形を成していくのでしょうか?
また、今年秋に発売するカルダー財団とのコラボレーションシリーズ『Postalco for Calder Foundation』についても、じっくり聞いてみたいと思います。

Mike Abelson (ポスタルコデザイナー)
アメリカ、ロサンゼルス生まれ。2000年にNYブルックリンで、妻のエーブルソン友理と共に伝書鳩がトレードマークのポスタルコをスタート。2001年から拠点を東京に移す。ステーショナリーからレインウェアまで多彩なエクイッップメントを世に送り出している。
postalco.net

廣川 淳哉 (編集者)
「NIKKEI DESIGN」「AXIS」「BRUTUS」「Pen」といった雑誌や、最近だとソフトバンクグループ、LEXUS、セイコーエプソンといった企業のウェブサイトなど、コミュニケーションを目的とした編集やコンテンツ作りをしています。6月末に編集した書籍『アイデアの枯れない頭のつくり方/高橋晋平/阪急コミュニケーションズ』が発売。

【トークショー詳細】
■ 日時: 2014年5月23日(金) 19:00 – 20:00 (開場18:30)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 定員: 先着40名様 (要予約)

【トークショーご予約方法】
5月22日(木)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「トークショー『Things That Get in the Way (ジャマをするもの) – マイク・エーブルソンの“観察”』 参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.comまでご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

RSS IconRSS Feed

Divider