ACCESS

PRODUCT 2015.03.6

Book Of The Month


『HOW TO WRAP FIVE EGGS』

本書はグラフィックデザイナーの岡秀行(1905-1995)によって、1965年に美術出版社より発行された書籍『日本の伝統パッケージ』の英語版。序文には、ハーマンミラーのデザインディレクター ジョージ・ネルソンが寄稿。

『私たちはこの本で紹介されているような非常に美しいものから、長い長い道のりを歩んできました。肥大する大量生産のなかでは、伝統的な素材ではあまりに手に負えません…そして私たちはひとつひとつそれらを合成素材へと変更していきました…
しかし私たちが確実に失ったものが、この本のなかある。かつては一般的であった素材や使い心地、形状への感覚、そして何よりも謙虚で普遍的なかたちへの喜びの感覚。』

岡秀行が日本各地で収集したパッケージはどれも大量生産期以前のもので、その大部分は竹や稲藁、麻や葉などの天然素材から作られています。表紙となった〈5つの卵のパッケージ〉の他にも、饅頭や味噌、唐辛子など機能的で美しいパッケージが221枚の白黒写真を通して起源や材料について解説されています。

『HOW TO WRAP FIVE EGGS』

Hideyuki Oku (著)
Michikazu Sakai (写真)
Weatherhill (2008)
税込5,022円

Divider