ACCESS

EVENTS 2015.05.20

ハーマンミラーストアイベントのご案内

top_Eames_Lounge_&_Ottoman
5月のイベント
『Iconic Design』

5月21日(木)から実施する〈10 Design Icons〉キャンペーンに関連して、アイコニックなデザインをテーマにしたトークインベトをハーマンミラーストアで開催致します。

『どのようなデザインが“アイコン”と呼ぶにふさわしいか?』、『“アイコン”になる製品はどのように生まれるのか?』、『そもそも“アイコン”の定義とは?』といったトピックについて、国内外の家具ブランドとコラボレーションするデザイナーの倉本仁さんが、デザインジャーナリストの土田貴宏さんと共に語ります。
また、伝説的なチャールズ&レイ・イームズによる家具や、イヴ・ベアールが近年に発表したオフィスチェアなど、ハーマンミラーがセレクトした〈10 Design Icons〉の10アイテムにつても、そのアイコン性について考察していきます。

デザインの世界では、よく売れる製品が必ずしもアイコンとして認知されているとは限りません。今回のトークイベントは、デザインが担う幅広い文化的な意義を探るものになるでしょう。

倉本 仁 (JIN KURAMOTO STUDIO)
1976年兵庫県淡路島生まれ。金沢美術工芸大学を卒業の後、家電メーカー勤務を経て、2008年JIN KURAMOTO STUDIOを設立。物事の本質を明快な造形表現で伝えるアプローチで家電や家具、自動車、日用品等の様々な製品デザイン開発に携わり、国内外のクライアントにデザインを提供している。IF Design賞、Good Design賞など、受賞多数。

土田 貴宏 (デザインジャーナリスト、ライター)
1970年北海道生まれ。会社員などを経て、2001年からフリーランスで活動。国内外での取材やリサーチを通して、雑誌をはじめ各種媒体に寄稿中。家具などのプロダクトを中心とするデザインと、その周辺のカルチャーについて書くことが多い。法政大学デザイン工学部などで兼任講師を務める。

【イベント詳細】
■ 日時: 2015年5月28日(木) 19:00 – 20:30 (開場18:30)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 定員: 先着40名様 (要予約・参加費無料)

【ご予約方法】
5月27日(水)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「5月のイベント参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

RSS IconRSS Feed

Divider