ACCESS

EVENTS 2015.07.17

ハーマンミラーストアイベントのご案内


8月のイベント
『SIMPLE PAPER MADE ワークショップ』

経済活動の地球環境に与える影響が、より一層重要な課題として捉えられるようになった現代、多くの企業は環境問題への取り組みを行っています。しかし、ハーマンミラーにおいて環境への配慮は今に始まったことではありません。

今から半世紀以上前の1953年にハーマンミラーの創業者であるD.J.デプリーは、『ハーマンミラーは“環境の良きスチュワード(管理人)”でなければならない。』と重視すべき企業価値の中で述べています。この宣言に先立ち、当時よりハーマンミラーでは、今日環境面での有効性が十分に立証されている多くの試みを行っています。

今回のワークショップでは、使用済みのハーマンミラーのダンボールを利用して、ロゴやグラフィックを活かし、ノート・レターセットを作ります。
講師には、廃ダンボールを使用して作品を生み出すアーティストの儀間朝龍さんを迎え、儀間さんが考案した「SIMPLE PAPER MADE 製法」を通して、世界に一つだけのハーマンミラーオリジナルノート・レターセットを制作します。

このワークショップを通じて、身の回りにある不要なものを、捨てる前に他の用途に転用させる新しい価値観のヒントになればと思っております。是非皆様のご参加をお待ちしております。

儀間 朝龍 (rubodan代表 / アーティスト)

1976年 沖縄県生まれ。ダンボールを水に浸し、接着していた糊を溶かし、1枚1枚に剥がすことのできる「SIMPLE PAPER MADE」を考案。同製法を広めるため2011年に、デザインステーショナリーブランド『rubodan (ルボダーン)』を立ち上げる。沖縄を中心に商品の販売やワークショップを通して、これまでサモア、フィリピン、タイ、など7ヶ国でアイデアシェアを行う。製造には、就労・支援サポートセンターとの協働で行っている。アイデアを世界中でシェアするため、フェイスブックに「SIMPLE PAPER MADE Network」というページを開設し、これまでの活動の報告などを紹介している。

儀間 朝龍 HP: http://gimabox.com
rubodan HP: http://www.rubodan.com

【ワークショップ詳細】
■ 日時: 2015年8月1日(土) 13:00 – 15:00 (開場 12:30)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 定員: 先着15名様 (要予約・参加費無料)

※ 下記道具をご持参の上、ご参加下さい。
〈筆記用具、ハサミ、カッター、液体のり、ホッチキス、定規〉

【ご予約方法】
7月30日(木)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「シンプル・ペーパー・メイド ワークショップ 参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.comまでご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

RSS IconRSS Feed

Divider