ACCESS

NEWS, PRODUCT 2016.09.10

Saiba Chair 発売


サイバチェアは、考え抜かれたシンプルで洗練されたフォルムにより、空間にさりげない高級感を演出し、座る人に自然なくつろぎを与えます。デザインは東京を拠点とするデザイナーの深澤直人氏が手掛け、本製品は北米のメーカーのためにデザインした初めてのチェアとなります。

深澤氏の提唱する『スーパーノーマル – すぐになじむ(ノーマル)うえに、従来のものを超える(スーパー)』という哲学を体現しています。それにより直感的に美しく、非常に実用的な、エグゼクティブチェア兼ラウンジチェアが誕生しました。


サイバチェアは背もたれの高さをミディアムとハイの2種類から選択でき、座面の高さが固定されたグライズ付き4本脚ベースのラウンジチェア、または高さ調節が可能なキャスターつき5本脚ベースのエグゼクティブチェアのいずれかのタイプが選べます。また張地は洗練されたカラーのテキスタイルとレザーを使用し、隅々まで端正に仕立てたシートとポリッシュドまたはブラックのベースが、時代を超えたエレガンスを感じさせます。

深澤 直人 (Naoto Fukasawa)
2003年「NAOTO FUKASAWA DESIGN」設立。卓越した造形美とシンプルに徹したデザインで、イタリア、アメリカ、フランス、ドイツ、スイス、北欧、アジアなど世界を代表するブランドのデザインや、国内の大手メーカーのデザインとコンサルティングを多数手がける。デザインの領域は、腕時計や携帯電話などの小型情報機器からコンピュータとその関連機器、家電、生活雑貨用品、家具、インテリアなど幅広い。人間とものとを五感によって結びつける彼の仕事は、より大きな喜びを使い手に届けるものとして高く評価されている。
2010年~2014年グッドデザイン賞審査委員長。多摩美術大学教授。日本民藝館館長。

Saiba Chair
Designed by Naoto Fukasawa
税込307,800円~

RSS IconRSS Feed

Divider