ACCESS

NEWS, PRODUCT 2017.04.13

How to See Now

1945年から1972年までハーマンミラーのデザインディレクターを務めたジョージ・ネルソンの書籍『How to See』が、出版から40周年を記念してファイドン社から新たに発売されました。


建築家、デザイナー、作家、教育者、そしてジャーナリストでもあったジョージ・ネルソンは、『How to See』を1977年に出版しました。この本は図版を多用して物に対しての捉え方を論理的に解説し、視覚から理解する能力、そして私たちの周辺にある様々なアイデアを特定し、課題やその問題を解くための手法を明示しています。ネルソンならではの視点と、説得力のある解析は、ビジュアルリテラシーのバイブルとも言えます。


またこの度の出版にあたり、ファイドン社はグラフィックデザイナーで世界的なデザイン事務所「ペンタグラム」のパートナーであるマイケル・ビアラットに再編集を依頼しました。ハーマンミラーのホームページ 「WHY Magazine」では、本書『How to See』の再編集作業にまつわるマイケル・ビアラットのインタビューがご覧頂けます。

『How to See』
著者: ジョージ・ネルソン
言語: 英語
出版社: PHAIDON
発行: 2017年
価格: 税込4,860円

▷ Online Store

Divider