ACCESS

EVENTS, NEWS, PRODUCT 2018.10.10

“Paul Smith & Maharam for Herman Miller”


10月21日(日)まで開催中の『Paul Smith & Maharam for Herman Miller』の為に特別に製作されたハーマンミラーコレクション製品についてご紹介致します。

【イームズソファコンパクト】

デザイナー: チャールズ&レイ・イームズ
テキスタイル: 『Blended Stripe』

イームズソファコンパクトは、1940年代にロサンゼルスのイームズ夫妻の自邸「イームズハウス」に作りつけられたソファから誕生しました。すっきりした外観の3 人掛けのソファは1954年からハーマンミラーで製造されています。
スリムで直線的なソファをポール・スミスがデザインしたマハラムの最新のテキスタイル『Blended Stripe』が彩ります。ニュートラルカラーにターコイズ、コバルト、ネイビーブルーのグラデーションが涼しげなこのテキスタイルは、細かいループとローパイルが特徴のエパングル織コットンでクールかつマットな仕上がりです。

税込961,146円
▶ Online Store

【イームズプライウッドチェア】

デザイナー: チャールズ&レイ・イームズ
テキスタイル: 『Mingled Plaid』

イームズプライウッドチェアは、イームズ夫妻が開発した技術が応用されています。第二次世界大戦中、イームズ夫妻はアメリカ海軍の委託を受け、木材を熱と圧力により成型する成型合板の添え木、ストレッチャー、グライダーのシェルをデザインしました。戦後、この技術は高品質の椅子を手ごろな価格で生産することに応用されました。人体をサポートするように形づくられたイームズプライウッドチェアは住宅にもオフィスにも適しています。
ホワイトアッシュに合わせられた大きなチェック柄が特徴の『Mingled Plaid』は、ダブグレーにシトロンとマゼンタの差し色が鮮やかな梳毛ウールで、スコットランドの伝統を受け継ぎながらモダンでファッショナブルなテイストです。

税込253,692円
▶ Online Store

【イームズプラスチックシェルチェア】

デザイナー: チャールズ&レイ・イームズ
テキスタイル: 『Dots』

ワイヤーベースのイームズプラスチックシェルチェアは、ポール・スミスの『Dots』 によって新鮮に生まれ変わります。2017年の春夏メンズウェアコレクションで発表されたシルクネクタイを元にした『Dots』は、光沢のあるシルケット綿に小さな千鳥格子と大きな水玉模様を並置していて、素材のコントラストと空間の重なりが感じられるテキスタイルです。
控えめながらも遊び心のあるデザインには、実用的なデザインを目指し、かつ楽しさの探求を忘れないポール・スミスとイームズ夫妻に共通の姿勢が表れています。1950年に発表されたイームズシェルチェアは”最高のものを最大多数のために最少の費用で”というイームズの信条を体現しています。

税込67,932円
▶ Online Store

【エンべロップチェア】

デザイナー: ウォード・ベネット
テキスタイル: 『Bespoke Stripe』

ウォード・ベネットが1966年にデザインし、現在はハーマンミラーのグループ企業ガイガー社が製造するエンベロップチェアは、スチールチューブのミニマルなフレームが特徴で、ビジネススーツを連想させる『Bespoke Stripe』が使われています。
2003年にデザインされたポール・スミスとマハラムとの最初のコラボレーションテキスタイルの『Bespoke Stripe』は、メンズスーツのクラシックなピンストライプにカラーストライプを織り込んでいます。スーツ生地よりほんの少しだけ重い梳毛ウール生地はイギリス製で、変則的に並ぶカラーストライプは”Bespoke”(オーダーメイド)のように、家具ひとつひとつ異なった生地合わせになります。

税込243,972円
▶ Online Store

【ネルソンマシュマロソファ】

デザイナー: ジョージ・ネルソン
テキスタイル: 『Herringbone Stripe』

ジョージ・ネルソンが1956年にデザインしたネルソンマシュマロソファに『Herringbone Stripe』を合わせた作品は、隠れたディテールにユニークさが光るポール・スミスのアパレルデザインの特色を捉えています。
18個のクッションがスチールフレームに浮かぶように設置されたマシュマロソファは、どのようなシーンでも人目を引きます。紳士用品に着想を得たウール地の『Herringbone Stripe』は、光沢のあるサテン地のカラフルなストライプがテクスチャーに変化を与え、フォーマルかつ生き生きとした印象です。

税込903,960円
▶ Online Store

■ ポール・スミスとのコラボレーションについて
ポール・スミスとマハラムのコラボレーションは、2002年にロンドンのデザインミュージアムで開催されたジオ・ポンティの回顧展で、スミス氏が1930年にデザインされたシルク生地『窓辺の恋人たち』に出会ったことから始まりました。

『窓辺の恋人たち』は2002年にマハラムが”20世紀のテキスタイル”コレクションの一部として復刻をしたものでした。これをジャケットの裏地に使うことを提案したスミス氏に、マハラムはコラボレーションを持ちかけました。以来、ポール・スミスとマハラムは25以上の創造的なシーティングや壁紙用テキスタイルを生み出してきました。

息の長いコラボレーションの秘訣について、マハラムデザイン部副部長のメアリー・マーフィーはこう説明します。
『彼はとても精力的で、いつもアイデアに溢れているのです。デザインは彼自身の一部であり、仕事ではなく人生そのものなのだと思います。』

また、ポール・スミスはこのように語ります。
『長年マハラムと共に家具やインテリア用の生地をデザインしていますが、好評を博していることを大変嬉しく思います。
これまでに劇場や映画館、世界中の多くの有名なデザイン会社に採用されています。今回、生地を落とし込む家具を選ぶことができたのは大きな喜びです。ポール・スミス×マハラムの素材がイームズチェアやネルソンマシュマロソファなど、ハーマンミラーの最もアイコニックな作品に使われることを大変光栄に思います。』

『Paul Smith & Maharam for Herman Miller』
期間: 2018年10月21日(日)まで

RSS IconRSS Feed

Divider