ACCESS

NEWS, PRODUCT 2012.03.10

MATTIAZZI COLLECTION 1


HE SAID / SHE SAID
designer : Studio Nitzan Cohen

ニッツァン・コーエンは優れた木工デザイナーとして知られています。優雅な木工技術をかたちにしただけではなく、ヒーセッドチェアと対になったシーセッドチェアの間に微妙な違いを持たせることによって、新たなダイナミズムを表現しています。ヒーセッドチェアとシーセッドチェアには、コーエンの創造性によってコインの表裏のようにそれぞれの個性が与えられています。コーエンは永遠に相反するもの「男女が惹きつけ合う力」を表現することに取り組み、無垢材のチェアを構想しました。無垢材という素材の温もりと特徴が、この親密な男女の出会いというテーマに調和しています。レストラン、カフェ、そして家庭にも馴染むヒーセッドチェアとシーセッドチェアは2脚までスタッキングが可能です。



HE SAID
(Black Aniline Beech/Black Aniline Ash/White Lacquered Beech):税込143,850円
(Natural Ash):税込149,100円

SHE SAID
(Black Aniline Beech/Black Aniline Ash/White Lacquered Beech):税込143,850円
(Natural Ash):税込149,100円

Studio Nitzan Cohen
子供時代をイスラエルの農業共同体で過ごし、オランダ アイントホーフェンのデザインアカデミーを卒業後、ミュンヘンのコンスタンティン・グルチッチ・インダストリアルデザイン事務所でデザイナー兼プロジェクトリーダーとして数年を過ごしました。2007年には自身のスタジオを設立し、チームを率いて様々なプロジェクトを推進してきました。デザインの領域は家庭用品から展示スペースまで幅広く、クライアントはBMWグループ、ディーゼル、ブリーなど多岐に亘ります。コーエンは特に椅子をデザインすることが好きだと言います。「椅子は人間の体と深く関わるものだから。人間と椅子は切り離せないものですから、椅子のデザインに限界などありません。ほかのものでは出来ない事柄が、椅子では出来るのです。」

RSS IconRSS Feed

Divider