ACCESS

EVENTS 2011.02.1

ハーマンミラーストアイベントのご案内


2月のイベント
『来日記念対談 イヴ・べアールのデザインについて』

サンフランシスコを拠点とし、「フューズ・プロジェクト」を率いるデザイナーのイヴ・べアールが来日します。

イヴ・べアールはスイスに生まれ、サンフランシスコで活躍するデザイナーです。2007年にはタイムズ誌に「地球上で最も先見の明のある25人」として、トム・フォード、ノーマン・フォスター、ニコラ・ハイエックやフィリップ・スタルクと共に選ばれています。
ハーマンミラーの製品では、2007年に発売した「リーフライト」、そして今年3月に発売される「セイル(SAYL)チェア」等をデザインしています。
その他、貧しい国の子供たちにも行き渡るように作られた100ドルラップトップや眼鏡はよく知られています。

今世界で最もその活動が注目されているイヴ・べアールを迎え、自身のデザインフィロソフィー、サスティナビリティデザイン、そしてハーマンミラーの最新作である「セイル(SAYL)チェア」についてのエピソードなど、直接語って頂きます。

当日は、トラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」編集長・総合プロデューサーのルーカス・B・Bとの対話形式で様々な角度からイヴ・べアールの世界を探ります。

スピーカー略暦:

イヴ・べアール

サンフランシスコを拠点とするフューズプロジェクト主催。
ハーマンミラーの他、PUMA、BMW、スワロフスキー、Appleをクライアントに持つ。その革新的でサスティナブルなデザインは150に及ぶ賞を受賞し、MoMAやポンピドゥーセンターなどの永久所蔵作品にも選出されている。

ルーカス・B・B

トラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」やキッズ誌「mammoth」を発行しながら、プロデュース、編集、製作プロダクションとしてアイデアに溢れたクリエイティブ活動を行う、有限会社 ニーハイメディア・ジャパンの代表取締役兼、総合プロデューサー。

■日時: 2011年2月14日(月) 12:30~13:30 (開場12:00)
■場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
www.hermanmiller.co.jp/storetokyo
■定員: 先着50名 (無料、要予約、通訳付)

■ご予約方法: 2月11日(金) までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「イヴ・べアールのデザインについて トークセッション参加 」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますようお願い致します。

RSS IconRSS Feed

Divider