ACCESS

PRODUCT 2012.07.31

Book Of The Month

ハーマンミラーストアでは、家具以外にもハーマンミラー関連書籍の販売も行っております。その中から毎月おすすめの1冊をご紹介致します。


「POWERS OF TEN」 パワーズ・オブ・テン
宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅

「POWERS OF TEN」 パワーズ・オブ・テンは1968年にIBMの資金協力のもと、チャールズ・イームズとその妻レイによって制作された教育映画。
その書籍版となる本誌は、美しい絵と写真によって、極大の宇宙から極小の素粒子へ、10の25乗メートル(約10億光年)から10分の1づつスケールを変えて自然界を見ていきます。1辺が10の25乗メートルでは、銀河系でさえ点に見えます。太陽系が現れるのは10の14乗メートルから。衛星写真で都市が見えるのは10の5乗から。10のマイナス5乗では細胞が見え始め、マイナス8乗でDNAが見えてきます。この旅はマイナス16乗の素粒子の世界まで続きます。

「POWERS OF TEN」 パワーズ・オブ・テン
宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅

フィリップおよびフィリス・モリソン、
チャールズおよびレイ・イームズ事務所 共編著
村上陽一郎・公子 訳
日経サイエンス社 (1983年)
税込4,077円

RSS IconRSS Feed

Divider