ACCESS

NEWS, PRODUCT 2012.11.18

Picnic Poster 2012


1970年から1989年にかけて20枚にのぼるハーマンミラー社の伝統あるピクニック・ポスターをデザインしたスティーブ・フリックホルム。25インチ×40インチ サイズに、ミシガン州西部で催される社内ピクニックの食べ物をモチーフとしてデザインされたピクニックポスターシリーズは、ニュー ヨーク近代美術館(MoMA)などにも所蔵され、1983年には、京都国立近代美術館と東京国立近代美術館での『20世紀アメリカのポスター』展にも出品されました。

この度、ハーマンミラーポスター展 『Then × Ten』 を記念して、ピクニックポスターのグラフィックを一堂に集合させ、スティーブ・フリックホルム自らリデザインした「Picnic Poster 2012」が発売になりました。

Stephen Frykholm
スティーブ・フリックホルムは、40年に亘ってハーマンミラー社のグラフィックデザイナーとして活躍、1986年には同社社員に対する最高の表彰であるカール・F・フロスト賞を受賞、2010年にはデザインの最高権威であるアメリカン・インスティテュート・オブ・グラフィックデザイン(AIGA)よりAIGA賞を受賞しました。アニュアルレポートのグラフィックデザインでも高く評価され、『コミュニケーション・アーツ』誌の50周年記念号では、米国のデザイン界のアイコンと評されました。

「Picnic Poster 2012」
size:W1070mm × H393mm (※フレーム付ではありませんのでご注意下さい。)
税込3,000円

Divider