ACCESS

EVENTS, NEWS 2013.04.11

石巻工房コンペ 「成長する家具」 最終審査結果


4月6日(土)に行われた石巻工房コンペ「成長する家具」公開最終審査会にて、本コンペティション受賞作品が決定致しました。

【優勝作品】
「時を刻む柱」 / 今泉絵里花、伊藤幹
優勝作品は、長期的な視野やストーリーで、家具が成長し、かつその成長過程で、使う人と石巻工房と間に長期的な関係性が生まれるという点で評価されました。

【優秀作品】
「Cobaco」 / 三澤直也
「wood column」 / 岡野源人
優秀作品は、何れもシンプルな美しさと佇まい、実現可能性の高さ、使っている風景が想像出来ることが評価されました。

ものづくり、デザインを通じて、地域の復興、まちづくりに何ができるのかを考えながら動き続けている石巻工房にとって、今回のデザインコンペは、裸の状態から何をデザインするのか、デザインの原点に戻る機会となりました。受賞作品を選ぶにあたり、何を重要視して選ぶか、具体性・実現性をどう考えるかが、審査員のなかで議論となりましたが、最終的に以上の3点が受賞の運びとなりました。

Divider