ACCESS

EVENTS 2013.02.25

ハーマンミラーストアイベントのご案内


3月のイベント
『Design Camp : DRILL DESIGNのデザインドリル』

普段はあまり気にかけないモノを、じっくり眺めてみる。
しくみはどうなっているのだろう。どうしてこんな形なのだろう。デザインのヒントは、実はこういうところに隠れていたりします。


木と鮮やかな色紙が織りなす美しいストライプ。これは「合板研究所」がデザインした新しい板材、“Paper-Wood”の断面(木口)です。板を切る角度によって、幾何学模様に視覚的な効果が生まれ、シンプルなのに奥深い表情を見せてくれます。
「合板研究所」は、デザインスタジオ DRILL DESIGNと特注家具設計製作のFULL SWINGが、「材料からデザインできれば、プロダクトの可能が広がるはず」と始めた新しい合板を開発するためのプロジェクト。試行錯誤のすえ、合板の積層部に色紙を挟み、美しい木口を持つ板が誕生しました。ゼロから作るのではなく、すでにあるものに操作を加えることで可能性を引き出す。これもデザインの力です。
本講座では、この“Paper-Wood”のコンセプトを応用して、異素材の組み合わせが楽しいオリジナルの素材と、それを使った自分だけのブロックパズルをつくります。

<講座内容>
『“新しい素材”をデザインする』 3月16日(土) ハーマンミラーストアにて
「Paper-Wood」のコンセプトを応用し、オリジナルな板材をつくります。 色や厚みを考えながら、仕上がりをイメージして自分だけの「素材」をつくります。

『“ブロックパズル”をつくる』 3月23日(土) 目黒区美術館にて
木口(切断面)の視覚的効果を考えながら、板材からブロックを切りだします。単体でも美しく、複数体では遊び心を刺激するウッドオブジェをつくります。

<講師・ゲストについて>
DRILL DESIGN / ドリルデザイン
林裕輔と安西葉子により2001年に設立。プロダクトデザインをベースに、カタログデザイン、パッケージデザイン、VIデザインなどのアートディレクション、展示空間のスペースデザインまで、総合的なディレクションを行いながらデザインに取り組んでいる。その手がけた製品はニューヨーク近代美術館をはじめ、世界の国々で販売されている。Paper-Woodのプロジェクトは、国内をはじめイタリア、フランス、ドイツ、アメリカなど海外からも高い評価を得ている。

FULLSWING / フルスイング
佐藤界と大野雄二による木工家具製作を中心にデザインから製作まで手がけるチーム。DRILL DESIGNと共に合板研究所を立ち上げPaper-Woodを開発。

■ 日程: 2013年3月16日(土)・3月23日(土) ※全2日間
■ 時間: 各日とも13:00~17:00 (休憩含む)
■ 場所:
3月16日(土) ハーマンミラーストア (東京都千代田区丸の内2-1-1)
3月23日(土) 目黒区美術館 (東京都目黒区目黒2-4-36)
■ 対象・定員: 高校生以上、先着20名 (要予約)
■ 参加費: 4,000円 (材料費・保険料込み)
■ 主催:
公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館
ハーマンミラージャパン株式会社

■ 申込方法:
メール・FAX・往復はがきのいずれかの方法で、催事名、お名前(ふりがな)、年齢、ご住所、お電話番号(昼間に繋がる連絡先)、FAX番号、メールアドレスを明記の上、下記申込先までお申し込み下さい。メールでお申し込みの場合は、送信時に件名欄へ「デザインキャンプ申込」とご記載下さい。
※ お一人様1応募でお願い致します。
※ 締切日必着となります。
※ 応募者多数の場合は、抽選となります。
※ 締切日終了後、応募者全員へ当選・当選外の旨、ご連絡します。

申込締切は3月4日(月)必着分まで
※ 締切日時点で定員に満たない場合は、応募を引き続き延長する予定です。下記問合せ先までお問い合わせ下さい。

■申込先:
目黒区美術館 「デザインキャンプ」係
〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36
TEL: 03-3711-9558
FAX: 03-3715-9328
mmatoffice@mmat.jp

EVENTS, NEWS 2013.02.22

石巻工房コンペティション 「成長する家具」


石巻工房では「成長する家具」をテーマにデザインコンペティションを開催します。
家が成長する、家族が成長するとともに家具を変化させていくなか、仮設住宅、新規住宅の双方において有意義に機能する家具とは何かを考えます。

募集要項:
仮設住宅、新規住宅において十分に機能する家具であり、「家具が成長する」ということを適確に表現していること。

応募期間:
2013年2月16日(土) – 2013年3月8日(金)

審査発表:
最終審査発表は石巻工房ウェブサイト、facebookにて (3月中旬頃予定)

表彰:
優勝者に「ハーマンミラー アーロンチェア」贈呈、2名のファイナリストに優秀賞としてハーマンミラー製品を贈呈。

審査員:
芦沢啓治建築設計事務所
藤森泰司アトリエ
株式会社トラフ建築設計事務所

協賛:
ハーマンミラージャパン株式会社

応募資格:
応募規約を順守すること

応募:
以下のアドレスに、住所・氏名・年齢・職業・電話番号・メールアドレスを明記のうえ、表題を「成長する家具コンペティション」としてメールにてご応募下さい。受付可能な応募フォーマットは、スケッチ・ドローイング・CG・模型写真など、A3 PDFで提出可能なもの。
尚、上記情報が不完全あるいは読み取り不可の場合、有効な応募とは見なされません。

応募先・問い合わせ先:
compe@ishinomaki-lab.org

その他コンペティション詳細は石巻工房ウェブサイトをご覧下さい。

PRODUCT 2013.02.20

Book Of The Month


「IRVING HARPER WORKS IN PAPER」

本書はミッドセンチュリーを代表するデザイナーの一人であるアーヴィン・ハーパーが、自身のプライベートワークとして制作したペーパークラフトをまとめたコレクションブックです。
彼のイマジネーションによって制作されたペーパークラフトを、美しい写真で鑑賞できる他、過去制作したプロダクトのスケッチや資料なども多数あり、まさにコレクションブックに相応しい内容となっています。

アーヴィン・ハーパーは、長年ジョージネルソン・アンド・アソシエーツに所属し、『Marshmallow Sofa (1956)』や『Ball Clock (1949)』など、20世紀のアイコンとなるデザインの数々を生み出しました。また、1946年に制作されたの“M”をモチーフにしたハーマンミラー社のロゴデザインも彼によるものです。

「IRVING HARPER WORKS IN PAPER」

Michael Maharam 著
Julie Lasky 寄稿
Skira Rizzoli (2013年)
税込4,200円 / ご購入

NEWS 2013.02.15

ハーマンミラーストア 特別ローン


この度ハーマンミラーストアでは、引越しや新築等で家具を一式ご検討の方、またはこの春入学予定の学生の方など、新生活を始める方へ向けたキャンペーンを開始致します。
ハーマンミラーストアで税込50,000円以上ご購入の場合、ハーマンミラーストアローンが無金利でご利用頂けます。是非この機会にご利用下さい。

【ハーマンミラーストア 特別ローン キャンペーン】
期間: 2013年2月 – 2013年5月末まで

※提携ローン会社の審査の後、契約が成立されます。
※ハーマンミラーストア 特別ローンは24回まで適用されます。

EVENTS 2013.02.12

エコ結び×石巻工房ワークショップ


エコ結び×石巻工房ワークショップ
『国産木材で「石巻スツール」を作ろう』

国産の間伐材を使って、石巻工房デザインの「石巻スツール」を作ろう!!
宮城県石巻市の復興を推進する「石巻工房」。仮設住宅での生活が少しでも便利になるような道具作りから生まれた市民工房です。このワークショップでは石巻工房デザインの「石巻スツール」を国産材で作ります。シンプルなスツールの使い方はあなたのアイデア次第。組み立て作業を通して木の温もりを感じたり、工房スタッフのみなさんのお話を聞きながら、森林保全の大切さや被災地の今を知ることができる2時間。是非、楽しい時間を過ごしに来ませんか?


石巻工房
東日本大震災の被災地である宮城県石巻市では、「新しい石巻」のまちづくりを目指して、地元の人たちと建築家、クリエイター等が協働して様々なプロジェクトを推進する「ISHINOMAKI 2.0」の活動の一つとして生まれた「石巻工房」。仮設住宅での生活を快適にする為の道具を自分たちで作ろうという目的で、震災直後に地元の人達と建築家、デザイナーが中心となって立ち上げた市民工房です。数多くのもの作りワークショップを通じて地元の人達をつなぐ「コミュニティの場」としてだけではなく、最近は全国からの家具のオーダーも増えており、自立復興に向けた新たな産業の拠点となっています。現在は「ISHINOMAKI 2.0」から独立、今後は法人化を目指しています。

エコ結びエコ結び
大丸有エリアのエコ結びショップで、Suica(PASMO)でお買い物をすると、代金の1%が「エコ結び基金」として環境保全に役立てられます。今回のワークショップはエコ結び基金により企画運営されています。

【イベント詳細】
■ 日時:
第1回目 2013年2月22日(金) 18:30 – 20:30
第2回目 2013年2月23日(土) 13:00 – 15:00
第3回目 2013年2月23日(土) 15:30 – 17:30

■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 対象: 小学校3年生以上
■ 定員: 各回先着15名様 (要予約)
■ 参加費: 税込1,000円
※当日、現金にてお支払下さい。
※会場までの交通費はお客様のご負担となります。
※完成品は当日お持ち帰り、または宅急便(実費負担)にて配送可能です。

【ご予約方法】
住所・氏名・電話番号・参加人数・ご参加頂く方の年齢・参加希望回を明記の上、ecomusubi@emsp-net.com までご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

【お問い合わせ】
エコ結び事務局
TEL: 0120-234115 (平日 10:00 – 17:00)

NEWS, PRODUCT 2013.02.8

ハーマンミラー 新製品発売

ハーマンミラーストアでは2013年2月1日(金)より、チャールズ&レイ・イームズ、ジョージ・ネルソンがミッドセンチュリーにデザインした下記新製品の受注を開始しております。


Eames Desk Unit (Open Storage)
チャールズ&レイ・イームズが1949年にデトロイト美術館で開催された展覧会の為にデザインし、1950年に製品化された。工業生産の美しさと、日本文化の影響を強く受けて制作された製品です。以前より販売していた幅1524mmのデスクに加え、この度、幅1118mmと小ぶりなオープンストレージタイプと、ブラックのフレームカラーオプションが選択可能となりました。
税込225,750円~


Eames Molded Plywood Chair (Upholster)
チャールズ&レイ・イームズが1946年に発表した「イームズ プライウッドチェア シリーズ」に、張地付のアップホルスタータイプが加わりました。このオプションはDCM、DCW、LCM、LCWと全てのイームズ プライウッドチェア シリーズで選択頂けます。張地はファブリック(3種類)計46色、レザー10色から選択可能。
税込155,400円~


Nelson Pedestal Stool
ジョージ・ネルソンが1954年にデザインしたスツールです。お部屋のアクセントとしてや、ロビーやカジュアルなミーティングエリアでの複数席並べての使用など、いろいろなシーンで活躍します。張地はファブリック(3種類)計46色、レザー10色から選択可能。ベースフィニッシュはホワイトの他、ブラック、ポリッシュドアルミニウムより選択可能です。
税込122,850~


Nelson X-Leg Table
ジョージ・ネルソンが1950年にデザインしたテーブル。天板サイズによって、ダイニングテーブルからオフィスでのワークテーブルまで幅広いシーンでの使用が可能です。天板サイズは3種類、天板トップはホワイト ラミネートトップ、スタジオホワイト ラミネートトップ、ウォールナット べニアトップ、ホワイトアッシュ べニアトップ、サントスパリサンダー べニアトップの5種類、ベースフィニッシュはホワイト、ブラック、トリバレントクロームの3種類より選択可能です。
税込176,400円~


Nelson Thin Edge Group
ジョージ・ネルソンが1952年にデザインした「ネルソンシンエッジグループ」は、発表当初「ローズウッドグループ」のひとつとして販売されました。その後1958年に、ドアやドロワーを形づくるデザインの特徴を表した「シンエッジグループ」と名称を変え、1964年まで製造されました。スタイルは3種類、フィニッシュは5色から選択可能。オプションでキャビネットバックパネルのブラックへの変更も可能です。
税込357,000~

【新製品について】
■ 納期: 受注後約11週~
■ 生産国: 米国
■ 保証期間: 5年間 (ハーマンミラーの保証規定に準ずる。)

その他製品に関するご質問、仕様の詳細等につきましては、ハーマンミラーストアまでお気軽にお問い合わせ下さい。

Divider