ACCESS

EVENTS, NEWS 2017.09.30

モダンデザインシティライド with ハーマンミラー


– 建築と暮らし –

昨年から開催しているラファとのシティライドイベントを今年も開催致します。

今年のコラボレーションライドでは、ミッドセンチュリー以降の我々の暮らしについて掘り下げていきます。ハーマンミラーストアでのデザインセミナーからスタートし、モダンデザインを巡るシティライドは東京国立近代美術館で現在開催されている展覧会『日本の家』へ向かいます。
建築と暮らしという私たちにとって身近なテーマを掘り下げながら、秋の東京をいつもと違った目線で感じてみませんか。

ご参加を希望される方はリンクよりお申し込み下さい。
ハーマンミラーストアでのお申し込みは行っておりません。


【ご参加について】
日時: 2017年10月14日(土) 13:00~ 

13:00 – 集合 (ハーマンミラーストア)
13:10 – デザインセミナー
14:00 – ライドスタート
14:30 – 東京国立近代美術館 (※別途入館料900円が必要)
16:00 – シティライド
18:00 – Rapha Tokyo 到着

※スケジュールは前後する可能性がございますので、予めご了承下さい。

参加条件:
・自転車保険に加入していること。
・身分証明書を携帯すること。
・安全基準を満たした自転車で参加すること。
・ヘルメット着用すること。
・トラブル対応の為のツールを携帯すること。
・未成年者の参加は保護者同伴であること。

ライドについて:
・初心者の方も参加できるソーシャルライドです。
・総走行距離は約20kmとなる見込みです。
・ルートは予告なしに変更される場合があります
・イベント中に於ける事故やトラブル等に関しては、各自の責任に於いて処理をお願い致します。事故・トラブル等についてラファレーシング(株)では一切の責任を負わないものとします。

【お申し込み】
お申し込みは下記のチケット取得よりお願い致します。
https://ti.to/rapha-japan/-ronde-van-event-ride/with/ok0zvbvdg-y

※モバイルキャリアのメールアドレスではご案内が届かない場合もございますので、メールアドレスの登録はPCで使用可能なものをご利用下さい。
※代理でのご登録はご遠慮願います。参加者ご本人様からのご登録をお願いします。

【Rapha】
“世界最高品質のサイクリングウェアとアクセサリーを作る”というミッションを掲げて、2004年に設立されたRapha。サイクリングのエキスパート向けに作られたRaphaのプロダクトは一切の妥協を許さず、上質な生地と材料のみを使用し、他の追随を許さない卓越したレベルのパフォーマンス、快適性、スタイルを備えたウェアやアクセサリーをロードライダーに提供しています。
www.rapha.cc

NEWS 2017.09.20

特別ローン キャンペーン


税込50,000円以上のご購入時に、ハーマンミラーストアローンが金利0%にてご利用頂ける特別ローンキャンペーン。キャンペーン期間も残すところあとわずかとなりました。
是非この機会にご利用下さい。

※ 提携ローン会社の審査の後、契約が成立されます。
※ 特別ローン金利は分割30回払いまで適用されます。

【特別ローン キャンペーン】
期間: 2017年9月30日(土)まで

NEWS, PRODUCT 2017.09.15

贈り物にも最適なイームズハングイットオール


ハーマンミラーストアでは、大切な方への贈り物にぴったりなホームアクセサリーコレクションもご用意しております。

その中でも1953年にチャールズ&レイ・イームズによりデザインされた「イームズハングイットオール」は、イームズらしい遊び心が取り入れられた名作として発表から60年以上経った現在でも多くの人々に愛されています。


当時イームズ夫妻は自分の孫や、友達の子供たちのためにこのハングイットオールをデザインしましたが、その洗練されたフォルムと色使い、実用性は世代を超えて高い評価を得ました。

▷ Online Store

NEWS, PRODUCT 2017.09.1

優雅な存在感を放つネルソンバブルランプ


ジョージ・ネルソンがデザインを手がけた照明シリーズ『ネルソンバブルランプ』に、ロータス フロアランプとロータス テーブルランプが追加されました。

ネルソンバブルランプは、ジョージ・ネルソンがシルクで作られたスウェーデン製の美しいペンダントランプと出会い、自分のオフィスにも美しく輝くランプが欲しいと思ったことがきっかけでデザインされました。ネルソンの見つけたそのランプは、シルクを三角形に裁断し、ワイヤーフレームに縫い付けるというとても手の込んだ技術で作られているため、非常に高額で製作にも長い時間がかかり大量生産には不向きでした。


そこでネルソンは、自らデザインすることにしたのです。
当時米軍が格納されていた軍艦や軍用機の保護用被覆材として使用したホワイトプラスチックのスプレーを用いて最初の試作品をデザインしました。この素材の新たな用途を発見したことにより、滑らかで美しい半透明のシェードが完成します。

現在でも耐久性を向上させるためわずかに改良を加えた以外は、当初と同様にワイヤーフレームにプラスチックコートを吹き付ける手法を用い製造されています。


▷ Online Store

Divider