ACCESS

NEWS, PRODUCT 2017.06.9

セイルチェア アーム仕様変更とランバーサポートオプション追加について


セイルチェアのアームが新仕様となりましたのでお知らせ致します。

従来はアームを下げる際に、一度アームを最上部まで強く引き上げることが必要となりましたが、今回の新仕様ではこれらの機構を改善し、高さ調整レバーが付きます。アームパット下部に画像のレバーが付き、アームを調整する際はこのレバーをホールドしながら上下に動かし、段階式にスムーズに調整することが可能となりました。現在、在庫品を含む全てのセイルチェアで新仕様への移行が完了しております。

また2017年より、以前からご要望を多く頂いておりました『ランバーサポートオプション』の選択も可能となりました。この追加オプションにより、従来のサスペンションサポートに加え、腰椎部分に追加されるパットにより今まで以上に長時間のデスクワークへの対応が実現致しました。
・ ランバーサポートオプション (+税込4,320円)

▷ Online Store

EVENTS 2015.05.20

ハーマンミラーストアイベントのご案内

top_Eames_Lounge_&_Ottoman
5月のイベント
『Iconic Design』

5月21日(木)から実施する〈10 Design Icons〉キャンペーンに関連して、アイコニックなデザインをテーマにしたトークインベトをハーマンミラーストアで開催致します。

『どのようなデザインが“アイコン”と呼ぶにふさわしいか?』、『“アイコン”になる製品はどのように生まれるのか?』、『そもそも“アイコン”の定義とは?』といったトピックについて、国内外の家具ブランドとコラボレーションするデザイナーの倉本仁さんが、デザインジャーナリストの土田貴宏さんと共に語ります。
また、伝説的なチャールズ&レイ・イームズによる家具や、イヴ・ベアールが近年に発表したオフィスチェアなど、ハーマンミラーがセレクトした〈10 Design Icons〉の10アイテムにつても、そのアイコン性について考察していきます。

デザインの世界では、よく売れる製品が必ずしもアイコンとして認知されているとは限りません。今回のトークイベントは、デザインが担う幅広い文化的な意義を探るものになるでしょう。

倉本 仁 (JIN KURAMOTO STUDIO)
1976年兵庫県淡路島生まれ。金沢美術工芸大学を卒業の後、家電メーカー勤務を経て、2008年JIN KURAMOTO STUDIOを設立。物事の本質を明快な造形表現で伝えるアプローチで家電や家具、自動車、日用品等の様々な製品デザイン開発に携わり、国内外のクライアントにデザインを提供している。IF Design賞、Good Design賞など、受賞多数。

土田 貴宏 (デザインジャーナリスト、ライター)
1970年北海道生まれ。会社員などを経て、2001年からフリーランスで活動。国内外での取材やリサーチを通して、雑誌をはじめ各種媒体に寄稿中。家具などのプロダクトを中心とするデザインと、その周辺のカルチャーについて書くことが多い。法政大学デザイン工学部などで兼任講師を務める。

【イベント詳細】
■ 日時: 2015年5月28日(木) 19:00 – 20:30 (開場18:30)
■ 場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
■ 定員: 先着40名様 (要予約・参加費無料)

【ご予約方法】
5月27日(水)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「5月のイベント参加希望」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますよう宜しくお願い致します。

NEWS, PRODUCT 2015.01.12

Sayl Side Chair


セイル サイドチェアは、会議と作業との移動をシームレスにします。どのようなスペースに置いても視覚的に空間を取り過ぎないように設計され、4レッグモデルは最大4脚まで積み重ねることができる為、収納も簡単です。


仕様は、4レッグベース(グライズ/キャスター)、カンチレバーベースの何れかのベースオプションで、アームの有無が選択可能です。またサスペンションバッグ、または張地仕上げから選ぶことも可能。

Yves Béhar (イヴ・ベアール)
サンフランシスコを拠点とするフューズ・プロジェクト代表。
ハーマンミラーの他に、PUMA、BMW、スワロフスキー、Appleなどをクライアントに持つ。その革新的でサスティナブルなデザインは150に及ぶ賞を受賞し、MoMAやポンピドゥーセンターなどの永久所蔵作品にも選出されている。

Sayl Side Chair
Designed by Yves Béhar
税込41,040円~

NEWS, PRODUCT 2012.12.8

SAYL Chair Limited Edition 受注期間終了間近


9月29日(土)より期間限定でリリース致しました『SAYL Chair Limited』ですが、12月17日(月)の販売期間終了まで、残り10日となりました。

ハーマンミラーストアでは、オーストラリアのアボリジニアーティスト ミニー・プーラ(Minnie Pwerle)の作品を柄に使ったテキスタイル『リチュアル(Ritual)』を使用したこのセイルチェアの3パターン全ての展示をしております。
是非この機会にハーマンミラーストアで特別なセイルチェアをご覧下さい。

EVENTS, NEWS, PRODUCT 2012.10.13

DESIGN FOR YOU


世界に1脚だけのイームズシェルチェア プレゼントキャンペーン “DESIGN FOR YOU”

この度、ハーマンミラーでは日本で活躍するクリエイターに制作を依頼した限定のイームズシェルチェア ロッカーベースをはじめ、ハーマンミラーの人気商品のプレゼントキャンペーン “DESING FOR YOU” を実施致します。

今回のキャンペーンのハイライトは、クリエイターとのコラボレーションによる世界に1脚だけのイームズシェルチェアです。今回コラボレートしたのは、groovisions、KAMI、Noritakeという3組のクリエイター。(※写真左より、groovisions、KAMI、Noritake) ハーマンミラーが掲げた “Better World” (より良い世界)をテーマに制作されました。

テーマの “Better World” (より良い世界)とは、私たちが暮らしている世界を考え、環境保護など様々な活動を通して持続的に暮らしやすい世界にしていこうという、ハーマンミラー全社の理念です。

【“DESIGN FOR YOU” キャンペーン概要】

賞品内容:
RAR Limited Edition × 3 (groovisions、KAMI、Noritake)
SAYL Chair Limited Edition “Ritual Grey”
LTRT Limited Edition “Pattern Ripple”
HIA Limited Edition
Herman Miller Store Original Block Set
(※各賞品1名)

応募期間:
2012年10月9日(火)~2012年11月4日(日)

応募方法:
ご応募は“DESIGN FOR YOU”キャンペーンサイトよりご希望の賞品をお選び頂き、アンケートにお答えの上ご応募下さい。

当選者発表:
厳正な抽選の上、当選者にはメールにてご連絡致します。(2012年11月10日頃予定)

SAYL Chair Limited Edition “Ritual Grey”

イヴ・べアールがデザインしたセイルチェアに、ウォーヴンイメージ社とのコラボレーションでアボリジニーアーティスト「ミニー・プラー」がデザインしたテキスタイルを張った限定仕様。

LTRT Limited Edition “Pattern Ripple”

イームズワイヤーベーステーブルに、アメリカのフォントデザイン会社「ハウスインダストリーズ社」がイームズセンチュリーモダンフォントを手作業でプリントした限定仕様。

HIA Limited Edition

イームズハングイットオールのボールをウォールナット材へ、フレームをブラックへ変更した2010年のハーマンミラーセレクト限定仕様。デッドストック。

Herman Miller Store Original Block Set

「ハウスインダストリーズ社」がハーマンミラーストアの為にデザインをしたストアオリジナルブロック。ハウスインダストリーズ社が日本語のフォントをデザインするのは今回が初めてとなる。

クリエイターとのコラボレーションによるイームズシェルチェアの詳細は、次回より特集ページで詳しくご紹介致しますので、ご期待下さい。

“DESIGN FOR YOU” キャンペーンサイト

NEWS, PRODUCT 2012.09.29

SAYL Chair Limited Edition


この度ハーマンミラーでは、それぞれの地域で活躍するアーティストやデザイナーがデザインしたテキスタイルを張地にした限定仕様のセイルチェアを発売致します。

第1弾として、テキスタイルメーカー ウォーヴンイメージ社 (Woven Image) とのコラボレーションで、オーストラリアのアボリジニアーティスト 「ミニー・プーラ (Minnie Pwerle)」 の作品を柄に使ったテキスタイル 『リチュアル (Ritual)』 を使用したセイルチェアをリリース致します。
ミニー・プーラのスタイルは、大胆で力強い色使いが特徴で、女性の儀式で使われるボディペインティングの平行線や、アボリジニのブッシュトマトやブッシュメロンを象徴する丸い形をテーマに作品を制作しています。


今回リリースされるセイルチェアは下記の3タイプです。
SAYL Chair Limited  Edition “Ritual”


Suspension Mid-Back
Height-Adjustable Arms
Fog Base
White Frame
Suspension Back: Studio White
Armpad: Fog
Seat: Ritual (Tomato)

税込75,600円


Suspension Mid-Back
Height-Adjustable Arms
Fog Base
White Frame
Suspension Back: Studio White
Armpad: Fog
Seat: Ritual (Yellow)

税込75,600円


Suspension Mid-Back
Height-Adjustable Arms
Polished Aluminum Base
White Frame
Suspension Back: Studio White
Armpad: Fog
Seat: Ritual (Grey)

税込72,450円

納期:受注後約6~8週
保証期間:5年

受注受付期間:2012年9月29日(土)~2012年12月17日(月)

EVENTS 2011.05.20

ハーマンミラーストアイベントのご案内


6月のイベント
『WOW Meets JAMBOX 映像とサウンドで広がる新しい表現領域』

イヴ・ベアールデザインのSAYL Chairsの発売を記念して、ハーマンミラーストアではイヴ・ベアールデザインのJAWBONE 「JAMBOX」と、今年のミラノサローネで新たな映像とサウンドの表現を確立し、世界を舞台に活躍するビジュアルデザインスタジオ「WOW」とのコラボレーションセミナーを行います。

新しいデジタルライフを提案してくれる夢のようなJAMBOX。スマートフォンやタブレット、PCなどと最新のBluetooth技術によってワイヤレスに繋がることで、デバイスで映像とシンクロさせ、大音量かつワイドレンジな音楽をどこでも気軽に楽しむことが出来ます。

当日はWOWのメンバーをお招きし、今年のミラノサローネのキャノン「NEOREAL WONDER」で展示された作品を中心にこれまでのWOWの表現領域の進化をご紹介頂きます。映像とサウンドがいかに環境を創っていくのか、圧倒されんばかりのそのヴィジュアルデザイン表現をご体感下さい。

WOW
東京と仙台、フィレンツェに拠点をおく、ヴィジュアルデザインスタジオ。
CMやVIといった広告における様々な映像表現から、様々な展示スペースにおけるインスタレーション映像、メーカーと共同で開発するユーザーインターフェイスのデザインまで既存のメディアやカテゴリーに囚われない幅広いデザインワークを展開。さらに最近では積極的にオリジナルのアート作品を制作し、国内外でインスタレーション展示を多数実施。

作り手個人の感性を最大限に引き出しながら、ヴィジュアルデザインの社会的機能を果たすべく、映像の新しい可能性を追求し続けている。

WOW is a visual design studio based in Tokyo, Sendai and Florence. We are involved in a wide field of design from advertising and commercial works to installation works for exhibition spaces, and also invent new user interface designs for prominent brand names.
We are also very passionate about creating original art works, holding exhibitions not only in Japan but also internationally. We are continuously discovering the tremendous possibilities of visual design, and the visual designs that are useful for society bring out the best talents of each artist and designer.
www.w0w.co.jp

JAWBONE
JAWBONEは2006年にBluetoothヘッドセット「JAWBONE」を発売して以来、スマートフォンの普及と共にアメリカで爆発的な人気を誇るAliph社のブランドです。JAWBONE 「JAMBOX」は新しいデジタルライフを提供してくれるBluetooth対応の超小型ワイヤレススピーカーです。デバイスをDockやケーブルで接続する煩わしさからし、あらゆるジャンルの音声データを迫力のサウンドで再生します。
日本ではトリニティ株式会社が輸入総代理店を務めています。
www.trinity.jp

■日時: 2011年6月2日(木) 19:00~20:00 (開場18:30)
■場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
www.hermanmiller.co.jp/storetokyo
■定員: 先着50名 (参加費無料・要予約)
■ご予約方法: 6月1日(水) までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「WOW Meets JAMBOX セミナー参加」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますようお願い致します。

■協賛: トリニティ株式会社

PRODUCT 2011.05.13

SAYL Chairs


ハーマンミラーストアでは5月16日(月)より「SAYL Chairs」の販売を開始致します。

SAYL Chairsは「常識に囚われないで生きる人」の為にデザインされました。イスに求められる全ての機能を持ちながらも、中価格帯を実現したワークチェアです。デザイナーはサンフランシスコを拠点とするフューズ・プロジェクト代表のイブ・ベアール。

2010年10月ドイツで開催されたオルガテック(国際オフィス家具見本市)で発表され、ついに5月16日(月)より日本での販売が開始されます。

イヴ・ベアール
サンフランシスコを拠点とするフューズ・プロジェクト代表。
ハーマンミラーの他に、PUMA、BMW、スワロフスキー、Appleなどをクライアントに持つ。その革新的でサスティナブルなデザインは150に及ぶ賞を受賞し、MoMAやポンピドゥーセンターなどの永久所蔵作品にも選出されている。

SAYL By Yves Behar

EVENTS 2011.02.1

ハーマンミラーストアイベントのご案内


2月のイベント
『来日記念対談 イヴ・べアールのデザインについて』

サンフランシスコを拠点とし、「フューズ・プロジェクト」を率いるデザイナーのイヴ・べアールが来日します。

イヴ・べアールはスイスに生まれ、サンフランシスコで活躍するデザイナーです。2007年にはタイムズ誌に「地球上で最も先見の明のある25人」として、トム・フォード、ノーマン・フォスター、ニコラ・ハイエックやフィリップ・スタルクと共に選ばれています。
ハーマンミラーの製品では、2007年に発売した「リーフライト」、そして今年3月に発売される「セイル(SAYL)チェア」等をデザインしています。
その他、貧しい国の子供たちにも行き渡るように作られた100ドルラップトップや眼鏡はよく知られています。

今世界で最もその活動が注目されているイヴ・べアールを迎え、自身のデザインフィロソフィー、サスティナビリティデザイン、そしてハーマンミラーの最新作である「セイル(SAYL)チェア」についてのエピソードなど、直接語って頂きます。

当日は、トラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」編集長・総合プロデューサーのルーカス・B・Bとの対話形式で様々な角度からイヴ・べアールの世界を探ります。

スピーカー略暦:

イヴ・べアール

サンフランシスコを拠点とするフューズプロジェクト主催。
ハーマンミラーの他、PUMA、BMW、スワロフスキー、Appleをクライアントに持つ。その革新的でサスティナブルなデザインは150に及ぶ賞を受賞し、MoMAやポンピドゥーセンターなどの永久所蔵作品にも選出されている。

ルーカス・B・B

トラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」やキッズ誌「mammoth」を発行しながら、プロデュース、編集、製作プロダクションとしてアイデアに溢れたクリエイティブ活動を行う、有限会社 ニーハイメディア・ジャパンの代表取締役兼、総合プロデューサー。

■日時: 2011年2月14日(月) 12:30~13:30 (開場12:00)
■場所: ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL: 03-3201-1840
www.hermanmiller.co.jp/storetokyo
■定員: 先着50名 (無料、要予約、通訳付)

■ご予約方法: 2月11日(金) までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「イヴ・べアールのデザインについて トークセッション参加 」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡頂けますようお願い致します。

Divider